FANDOM


ジョセフ・ワイズマンJoseph Wiseman, 1918年5月15日 - 2009年10月19日)は、カナダ俳優

略歴 編集

モントリオール出身。1930年代からブロードウェイの舞台に立つ。1950年に映画デビュー。翌年、ウィリアム・ワイラー監督の映画『探偵物語』の精神異常者役で話題をさらう。代表作、『007 ドクター・ノオ』では敵役のノオを演じる為に東洋人風のメイクアップを施している。

他の出演作品は、マイケル・ウィナー監督の『追跡者』、『許されざる者』、『USAブルース』など。

2009年10月19日、マンハッタンの自宅で病死[1]

主な出演作品 編集

脚注 編集

  1. テンプレート:Cite web

外部リンク 編集

nds:Joseph Wiseman nl:Joseph Wisemanpt:Joseph Wisemansv:Joseph Wiseman th:โจเซฟ ไวส์แมน