FANDOM


ファムケ・ヤンセンFamke Janssen, 1965年11月5日 - )はオランダアムステルダム出身の女優モデルである。

オランダでモデルとして活躍していたが、1984年にアメリカに移住。コロンビア大学で文学を学ぶ傍ら、演技の勉強もした。1992年に映画デビュー。『007 ゴールデンアイ』で暗殺者ゼニア・オナトップを演じて注目された。

3作続けての準主役といえる『X-メン』での、ジーン・グレイ役は注目を集めた。

私生活 編集

1995年に監督のトッド・ウィリアムズと結婚するが2000年に離婚。

主な出演作品 編集

映画 編集

テレビ 編集

外部リンク 編集

bg:Фамке Янсен cs:Famke Janssenová da:Famke Jansseneo:Famke Janssenfi:Famke Janssenfy:Famke Janssen gl:Famke Janssen he:פמקה ינסן hr:Famke Janssen id:Famke Janssen it:Famke Janssen ka:ფემკი ჯენსენი lt:Famke Janssen nl:Famke Janssenpt:Famke Janssen ro:Famke Janssensq:Famke Janssen sr:Фамке Јансен sv:Famke Janssen th:แฟมเก แจนเซน tr:Famke Janssen uk:Фамке Янссен zh:芳姬·詹森